「本当は自発的にさせるつもりだったけどもういいわ。この風見〇香様をなめてんじゃないわよクソが。ほら早くしなさい生きる価値もないクズヤロー。」












幽香様の妖怪マ〇コはあまりに圧倒的で気持ちよく、ほんの少しでも太刀打ちすることができませんでした。入れてからわずか3秒。

精神的のも肉体的にも幽香様に完全敗北いたしました。
「あ〜あ、何よ…まさか即漏れぇ?、まーマゾに別に期待なんかしてないけど。」
ちゅんぽん